マラソンシューズについて

マラソンの際履くランニングシューズにはいろいろ種類
があります。


クッション・安定系ランニングシューズ
軽さよりも衝撃をやわらげる力や安定性を重視した
ランニングシューズです。
練習用のランニングシューズとして、市民ランナーのレース用
として活躍するシューズです。
多少重くなっても衝撃緩衝力や安定性があったほうがいい
人や、かかとを痛めたことがあるのでクッション感が無いと
不安という方、レースにも出るけどタイムよりしっかり走り
きることが目標、練習はあくまで安全面重視のシューズで
走りたいといった方々に選ばれています。


マラソンシューズ(レース専用)
マラソンや駅伝などレース専用に開発されたいわば究極の
走る靴です。記録や勝利を目指すランナーのレース向け
シューズです。
先進の素材やメーカーの技術を結集して作られているものが
多く、軽量性・通気性・屈曲性等レースに向けた機能に
優れています。
クッション性や耐久性などをギリギリまでそぎ落として
軽量化しているので、トレーニングや市民ランナーのレース
には不向きです。


軽量レーシング系ランニングシューズ
最低限のクッション性を保ちながらもレースに対応すべく
軽量化をはかったランニングシューズです。
シリアスランナーのトレーニング用に、市民ランナーのレース用
やトレーニング用に、と幅広く活躍します。
軽めのシューズが欲しいけれどマラソンシューズでは衝撃が
心配という人や、レース用のシューズと練習用のシューズを
あまり違うタイプにしたくないといった方々に選ばれています。

日本のマラソン大会

東京マラソン
湘南国際マラソン同様、2007年に始まった東京で行われる
マラソン大会です。
これまで東京都心で行われていたマラソン大会には、東京国際
マラソン(男子)、東京国際女子マラソンと市民マラソンの
東京シティロードレースの2つがありました。
それらを一つにまとめた上で、ニューヨークシティマラソン
などに匹敵するような市民参加型の大規模シティマラソン
として開催に至りました。

コース(42.195km)
都庁前スタート→(靖国通り)→四谷→(外堀通り)→飯田橋
→(専大通り)→皇居→(内堀通り)→日比谷交差点→
(日比谷通り・第一京浜)→品川折り返し→日比谷交差点
→(晴海通り)→銀座四丁目交差点→(中央通り)→
日本橋交差点→(永代、新大橋、清洲橋、江戸通り)→
駒形橋西詰→浅草寺雷門前→吾妻橋西詰→駒形橋西詰→
日本橋交差点→銀座四丁目交差点→(晴海通り)→築地→
(佃、朝潮大橋、春海橋)→豊洲→東雲一丁目→(都橋通り)
→東京ビッグサイトゴール

10kmロードは都庁前スタート、日比谷ゴール。


一般参加の部の参加資格
大会当日満18歳以上(高校生除く)で、6時間40分以内に
完走できる男女(最大25000人)。
10km:大会当日満16歳以上で、1時間30分以内に完走できる
男女(最大5000人)。
第1回大会は多数の一般参加の応募を受け、抽選となりました。

2008年東京マラソンの申し込み期間
6月17日(日)〜 8月17日(金)
ネットか郵便振替にて申込

東京マラソン2008

湘南国際マラソンの申し込み

湘南国際マラソンの申し込みについてです。

まずは、湘南国際マラソンの参加資格を満たしているかが
重要となります。
参加する競技の参加資格を確認しましょう。

湘南国際マラソンの参加申し込み期間は、
8月1日(火)〜10月31日(火)で先着順の受付
となります。早めに申し込みましょう。

申し込み方法は、専用郵便振込用紙。またはインターネット
でのお申し込みになります。
参加費は、郵便振替、クレジットカード決済、コンビニ決済、
で支払います。 

1月に、湘南国際マラソン大会事務局より、参加者全員に
「参加申込み確定のお知らせ」ハガキが送られるようです。
本人の住所確認もかねているようです。

2月に、湘南国際マラソン大会事務局より、参加者全員に
『ナンバーカード引換証』『2007湘南国際マラソン参加の
ご案内』などが送られてくるようです。

湘南国際マラソン大会前日に江の島特設会場で選手受付が
行われるようです。
大会当日の受付はないので間違えないように注意が
必要です。
受付時には身分証明書など本人確認できるものの提示
が必要のようです。

湘南国際マラソンの参加資格

湘南国際マラソンの参加資格

1、フルマラソン
大会当日、満18歳以上(高校生を除く)

エリートの部
日本陸上競技連盟登記登録者で2005年1月1日から
この大会への申込期日までに
男子:2時間30分以内の公認記録を有する者。
女子:3時間20分以内の公認記録を有する者。

一般の部
5時間40分以内で完走できる男女。

2、10km 
大会当日、満16歳以上(未成年者は、保護者の同意要)
一般の部
1時間20分以内で完走できる男女
障害者の部
1時間30分以内で完走できる男女
車いすの部
45分以内に完走できる男女 レース仕様車限定


年齢、性別等の虚偽申告、申し込み者本人以外の出場
(不正出場)は禁止されています。
自己都合による申し込み後の種目変更、申し込み取り消し
できないようです。
申し込み後の参加料・手数料の返金は出来ないようです。
天候・天災等の理由で大会を中止することがあります。
その際、参加料・手数料の返金は無いようです。

湘南国際マラソン概要、コース

湘南国際マラソンは2007年から始まった、約1万人が
参加する、国内でも有数のマラソン大会です。

大会名称  湘南国際マラソン
主 催 神奈川陸上競技協会
開催日 2007年3月18日(日)

湘南国際マラソン参加人数
フルマラソンの部
エリート、一般:7,000人
10kmの部
一般、障害者、車いす:3,000人

湘南国際マラソン参加料
フルマラソンの部
8,000円 /US$85
10kmの部
4,000円 /US$45

湘南国際マラソンのコース
江ノ島から湘南海岸沿いにコース設定されており、
大変気持ちがいいですね。

フルマラソン(エリートの部、一般の部)
新江ノ島水族館前(R134号上)〜鵠沼海岸〜辻堂海岸〜
茅ヶ崎海岸〜湘南大橋〜平塚海岸〜花水〜(西湘バイパス)〜
二宮IC(折り返し)〜(西湘バイパス)〜花水〜平塚海岸〜
湘南大橋〜茅ヶ崎海岸〜辻堂海岸〜鵠沼海岸〜湘南江の島

10km(一般の部、障害者の部)
新江ノ島水族館前〜鵠沼海岸〜辻堂海岸〜浜須賀交差点手前
(折り返し)〜辻堂海岸〜鵠沼海岸〜湘南江の島

10km(車いすの部)
新江ノ島水族館前〜鵠沼海岸〜辻堂海岸〜浜須賀交差点手前
〜柳島


湘南国際マラソン開催時の交通規制
湘南国際マラソン開催時は、国道134号線、西湘バイパス、
新湘南バイパスで交通規制が敷かれるようですので、
ドライバーの方は注意が必要です。


当サイトは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、個人を特定する情報を除いた当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報のみを使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。